いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第104話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第104話 -
番長!天職を見つける!?の巻
2016/3/25更新
あめんぼ赤いな!あいうえおーー!!
番長、図書館で大声?何してるのかな?
発声練習―!!
番長、校内で一番発声練習をしちゃいけない場所、それはどこでしょう?
校長室かな?
それもそうだけど!図書館も発声練習しちゃいけない場所ベスト3には入ってるわよ!
おぉ、わりい。じゃあ、やめるよ。
やけに素直じゃないの。
ふふ。先生お世話になったな。俺スカウトされてよ。
スカウト?
芸能界からお呼びがかかった!
えー!!
映画だよ、映画!役者デビューだよ!
話が全く見えないわ!なんであんたが??
オーイ!聞いたヨ、番長ヤンキー映画のエキストラとして誘われたんでショ??
おう!空き地で喧嘩してたら声かけられてよ。
なーんだ、エキストラじゃないの。
エキストラって主役じゃないのか?スカウトの人にエキストラって何ですか?って聞いたら「ある意味主役です!」って言われたぞ!!
バカだから騙せるって思われたのよ。
くっそー!!役者として歩んでいこうと思ってたのに!昔ちょっと子役やってたし。
え??子役??
俺小さい時はかわいい顔してたタイプの不良だぜ!!
番長の意外な過去を知って人に歴史アリって思ったヨ♪ということで、今回のオススメはコチラ!!
最近のお話

詳細

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。