いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第59話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第59話 -
番長!企む!?の巻
2014/7/18更新
何これ??
お!先生!
番長、これは何?図書館の隅に、大量の本を積んで、小屋みたいにしてるけど…
読んでくれよ、この看板の文字を。
秘密基地?…秘密基地に「秘密基地」って書く人いる?
分かりやすいようにな。
分かりやすい秘密基地って何よ…今すぐ本を元に戻しなさい。
いいだろ!ちょっとぐらい間借りしたって!
間借りしてる秘密基地って何よ!
わかったよ、片付ければいいんだろ!
意外と物分かりいいじゃない。
はーあ。秘密基地は片付ける作業が一番むなしいんだよなあ。
知らないわよ。
作る時はあんなにワクワクしてたのに…。
二十歳にもなって秘密基地作るのやめてくれる?
いや違うんだよ、大人になると逆に秘密基地を持ってたりするんだって。
は?
そうなんダヨ♪雑誌の特集で「大人の男の秘密基地」っていうのが組まれててサ♪
その場合の秘密基地ってバーとか、隠れ家的レストランとか、ガレージとかじゃないの?
わからないケド…。
こういう秘密基地じゃねえのかよ!とんだ恥かいたぜ!!どりゃ―!!(急いで片付ける)
番長、顔が真っ赤ダヨ!
誰のせいだよ!!!
男って、いつまでもガキね。まあそこがかわいくもあるんだけど…。
番長に恥かかせちゃったナア♪ということで、今回紹介するのはコチラ!
いつでも高校とは?
人物紹介
お話一覧
最近のお話

詳細検索

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。
はじめての方へ
よくある質問
▲TOPへ

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。