いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第51話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第51話 -
番長!己を知る!?の巻
2014/5/23更新
Zzz…
起きなさい、番長!
うう、本の匂いを嗅ぎながら居眠りしちまったぜ。
なんだよ、その冷めた目は。
あんたさぁ…
おいおい!勉強ならしねえぜ!俺は不良だ!勉強したら負けだぜ!
勉強しなくていいわよ。
へっ?
遊びなさいよ。
いいのか?遊んで?
そのかわり、思いっきり遊びなさいよ。
そうだヨ!番長、もっと遊びなヨ!いっつも図書室にいるジャン!
いつどこ君まで…でも、急に遊べって言われても…
ほら!できる男はちゃんと遊べるものよ。
番長って一匹オオカミとか言ってるケド、本当は人付き合いの下手なただの思春期シャイボーイなんじゃナイ?いつも図書室にいるジャン!
それはわかったよ!いいだろ図書室にいたって!
なんか実は草食系っていうか…もっとハジけて欲しいわよね。
ウン、なんか見ててイライラする時がアル。
クソー!!なんだよ!なんだよ!!俺だって遊べるぞーー!!!
はい、どうぞ。
しっかり遊んでネ、番長♪
…ダメだ…何をしていいか分からねえ。遊ぶより、勉強する方が楽かもしれない…。
じゃあ、勉強する?
ハイ!先生!よろしくお願いします!!!!!
番長は見事に先生の術中にハマったね!ということで今回紹介するのはコチラ!
いつでも高校とは?
人物紹介
お話一覧
最近のお話

詳細検索

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。
はじめての方へ
よくある質問
▲TOPへ

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。