いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第40話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第40話 -
番長、ないものねだりをする!? の巻
2014/3/7更新
ないんだろうなぁ。
ないんだろうなぁ。
ないないって何がないの?
いや、テニス部の練習を窓から眺めてて、ふと気付いちまったんだよ。俺が、女の子とテニスをすることって一生ないんだろうなあ、と思ってよ。
まず、テニスウェアを着てるところが想像つかないわ。
リーゼント下ろしたら意外とサラサラヘアーなんだぜ…?まさにテニスBOYそのものの髪型なのに…。トホホ。
発言の内容とは裏腹に元気がないわね。
番長!人生何があるか分からないヨ!今から勉強して大学に入ってテニスサークルに入って女子達とテニスするかも分からないじゃないカ♪
私には見えないわ。たとえ、番長が頑張って大学に入っても、潰れかけた応援団にスカウトされて、その応援団を4年かけて復活させてOBのオジサン達に感謝されるのが関の山よ。
ちょっと想像できちまった…。
テニスなんてあと2回は輪廻転生を繰り返さないとできないと思うわ。
悔しいが、しおり先生の言葉の方に共感しちまう。
あきらめちゃダメだヨ!もしかしたら、明日地球が滅んで番長とテニス部のキャプテンの女の子だけが生き残って、つかの間の娯楽としてテニスで現実逃避するかもしれないじゃないカ!
もしかしたら、どこかの女番長と喧嘩になって石ころのぶつけ合いになって、その様が傍から見たら番長が女子とテニスをしているように見えるかもしれないシ!
夢の中では何だって起こりうるんだヨ!
もうやめろー!!!結局俺がテニスできるのは、天変地異が起きるか、夢の中だけってことじゃねえか!
とにかく希望を持っテ!
持てるか―!!!
元気出して番長、私が通ってるスポーツクラブにテニスコートもあるから、今度いつどこ君も連れて三人でテニスしましょ。
意外とすぐに叶うんだ??
珍しく、ハッピーエンドだネ!だけど、この後、番長の「しおり先生は、女子とは呼べねえな」という発言で全て台無しになったんだけどネ!ということで今日紹介するのはコレ!!
最近のお話

詳細

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。