電子書籍・電子漫画(コミック)ならいつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第57話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第57話 -
番長!七夕の奇跡!?の巻
2014/7/4更新
ふう、これでよし!
まあ!図書館の机や椅子、それに床までピカピカ!!
おお。先生、今日は七夕だろう?クラスの連中が天体観測するって言ってたからよ。図書館に招待したんだよ!
勝手に決めていいの?いつどこ君に怒られても知らないわよ?
いつどこ君なら、気合十分で窓をピカピカに磨き上げてるよ!
本当だわ…。外を浮遊しながら、手に持ったブラシで窓ガラスを磨きあげてるわね…。
できあがりを見てみろよ。窓ガラスが存在しないかのごとく、きれいになってるだろう?
本当ね…。
ヤッホー♪業者さんでも、ここまではできないと思うヨ!!
よし!これで、天の川もばっちり見えるぜ!
これを機に、みんなが図書館を好きになってくれたらいいナ♪
でも、番長がクラスメートに親切にするなんて珍しいわね。
何言ってるんだよ、七夕だもん。当然だろう!
*4時間が経過
ちっ、誰も来なかったな、いつどこ君。あいつらどうなってんだよ!!
何がイケなかったんダロウ…
何これ!!??図書館の入口にこんな紙が張ってあったわ!
どれどれ?「七夕ナイト!入館料500円!カップル歓迎!by番長!」
どういうこと???
いや、お祭りだからちょっとお小遣いをもらおうとしただけだよ…。え?言ってなかったっけ…?
キイテナイヨ…。ちょっと来て番長…
なんだよ…??うわー!!
一緒に天の川を見にユコウ!!!!!ギューン!!
助けて―!!
いつどこ君が番長を抱えたまま、夜空に消えて行ったわ!!!
番長と一緒に大気圏ギリギリから天の川を眺めタラ、番長も大分反省してくれたヨ♪ということで今回紹介するのはコチラ!
最近のお話

詳細

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。