いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第12話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第12話 -
番長、記念日にションボリ!?の巻
2013/8/26更新
う、うるせえ!毎日バカバカ言うなよ!でも確かに俺の辞書にないことばかりで…
あら、番長、随分へこんでるわね?どうしたのよ?
うーん。実はさ…これ見てくれよ。
片方だけ裸足じゃない!どうして?
さっき天気を占おうと思って下駄を思いっきり飛ばしたら、学校の外に飛び出して見つからなくなったんだ…
天気占うって、小学生じゃないんだから。超高校級のアホね。
難しい言葉はやめてくれ…
オーイ!番長、もしかしてそれは良い事の始まりカモ!
何言ってんだよ!ヒノキの下駄をなくしたんだぜ!
前向きに考えてごらんヨ!もしかしたら、なくした下駄を「犬を散歩中の美少女」がたまたま見つけてくれて届けてくれるかもしれないじゃないカ☆
おぉ!そしたら、下駄も返ってきて、美少女にも出えて最高だな!!!なんてったって今日は……いや、なんでもない。今の発言は忘れてくれ!
何よ!?気持ち悪いわね。
いや、今日が何の日か分からないなら…いいんだ…。
じゃあ、話を戻すヨ!同じ下駄を無くすにしても、前向きに考えた方がなんらかの状況は変わってくるもんダヨ。人間はすぐに悪い方へ考えてしまいがちだからネ。
そうよ、番長せっかく希代のバカに生まれたんだから、明るく生きないとあんたの良いところ全部なくなっちゃうわよ。
俺のいいところか…俺は何のために生まれてきたんだ…この二人ですら、憶えてくれていないなんて。いつどこ君にいたってはあっさり話を戻しちゃうし…。
…これ以上待っても面白いリアクション見られなそうね。
ん…?
番長、お誕生日おめでとう!!!!!♪

え?覚えててくれたのか!人が悪いぜ二人とも!!
はい、二人からプレゼント。なくした下駄!いつどこ君と私が歩いていたら空から降ってきたのよ。
おお!これが何よりのプレゼント!見つけてくれたのが「犬を散歩中の美少女」じゃなくて「不思議なロボと散歩中の変態美女教師」だったのは残念だったけど!
変態は余計よ!
(しかし、いつどこ君としおり先生は二人で学校の外で何してたんだ?もしかしてこの二人?妙な関係?)
険しい顔してどうしたの?ちゃんとしたプレゼントもあるよ!誕生日だからこそ、もう一度この本を読んで自分自身見つめ直してみるのもいいかもネ☆普段人間が生きてて当たり前すぎて忘れかけてることを思い出させてくれるヨ!ということで!今回のおススメ本はコチラ!
いつでも高校とは?
人物紹介
お話一覧
最近のお話

詳細検索

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。
はじめての方へ
よくある質問
▲TOPへ

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。