いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第23話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第23話 -
番長!己の価値を知る!?の巻
2013/11/8更新
金がいる。まとまった金が早急にいる…。
ぶっそうな心の声が漏れてるけど、大丈夫?
俺の命の次に大事なボンタンのケツがウンコ座りした瞬間に破れちまったんだよ。
いくらするのそれ?
3万だ。
高!ネットで買えばもっと安いでしょ?
俺のはオーダーメイドだからよ!そこは意地張らせてもらうぜ、先生!
好きにしなさいよ!
昔の親友から紹介してもらえるバイトでもしようかな?香港に荷物を届けるだけで、100万円もらえるらしいんだ。
そんな仕事紹介してくるって、親友じゃないわよ。確実に犯罪者の仲間入りよ。命の危険まで考えられるし。
だったら俺に塾の講師のバイトでもしろってゆうのかよ!
言ってないわよ!色んなバイトあるでしょ!
番長!ダメダヨ!もっと自分の価値に気付かなキャ!君はプライスレスだヨ!
いつどこ君・・ちょっと古い。
ありがとう!いつどこ君!お前も、プライスなんとかだぜ!
ボクは1兆円ダヨ。開発費込みデネ!ハハハ!
…すごい。

番長、大丈夫カナ?うまい話には危険が付きモノ、今回紹介するのはコチラの小説!「デッドボール」
最近のお話

詳細

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。