いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第35話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第35話 -
番長、気を使う!?の巻
2014/1/31更新
あ!しおり先生!・・・いや、なんでもねえ。
な、何よ??
・・・(言えねえ、しおり先生の服に動物の毛がついてる。きっと一人暮らしが寂しすぎてネコでも飼い始めたんだな。)
なんか憐れんだ目で見てない?
そ、そんなことないけどよ!
ワア!しおり先生服に動物の毛がいっぱいついてるヨ!
かあ!これだからロボットは困るぜ!それはレディーの触れちゃいけない部分だぜ!
ああ、これね?安物のダウンジャケット買ったら服に羽毛がついちゃって。
ズコ!気遣って損したぜ!てっきり一人暮らしが寂しくてネコでも買い始めたのかと思ったじゃねえか。
そ、そんな訳ないじゃない!
ボクは一人暮らしが寂しいから、インコを飼い始めたヨ!僕が帰って来ると「オカエリ」って言ってくれるンダ!
せつねえー!!いつどこ君、俺はいつどこ君のこと大好きだぜ!!抱き締めさせてくれ!あと一人暮らししてたんだね!
い、痛いヨ!番長!ボクは西国分寺の方で一人暮らししているんダヨ!
いつどこ君、俺もっといつどこ君に優しくなるぜ!
アハハハ!(番長、君は気付いてないんダネ、しおり先生が「子猫のしつけ」という本を借りようとして右手に持っていることを。いいだろう、そこから気を逸らすためにボクは道化を演じるヨ。)
二人とも仲良しね!(人肌恋しい時期なのよ。そんな時に知り合いの買ってる猫が子供生んだの。それで引き取っただけ。それだけ・・なのに、周りにそれを知られたくない自分がいるのはなぜ。)
ということで人肌恋しいこの季節に紹介するのはこの本。
いつでも高校とは?
人物紹介
お話一覧
最近のお話

詳細検索

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。
はじめての方へ
よくある質問
▲TOPへ

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。