いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第67話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第67話 -
番長!飛べたらいいな!!の巻
2014/10/24更新
あれは絶対そうだったよな。あの姿を見間違えるはずはねえ。
どうしたの番長、銭形刑事みたいな顔して?
ほっとけ!…最近、朝の電車に、いつどこ君が乗ってるんだよ。
それがどうしたのよ?
おいおい、いつどこ君は空を飛べるんだぜ?なんで電車に乗る必要があるんだよ?
たしかにそうね。
なんだその薄いリアクションは!好奇心ってもんがないのかよ!
本当に、いつどこ君だったの?
おう、だって電車の中では宙に浮いてたし。電車降りた後は、電車より速いスピードで学校に向かって飛び去って行ったんだぜ!
じゃあ、いつどこ君に間違いなさそうね。
直接聞いてみよう、何やってたのか?って。
やめなさいよ。誰にでも探られたくないことの一つや二つあるでしょう?
な、なんだよ急に?
私が思うに、いつどこ君は恋をしてるんじゃないかしら?電車に好きな人が乗ってるとか?
俺の見た感じでは、メスのロボットは乗ってなかったぞ?
メスって!あと別にロボットって限らないでしょ?OLかもしれないし、学生かもしれないわ。
ヤア、二人とも楽しそうにおしゃべりしてるネ♪ボクも混ぜてヨ♪
うわ!いつどこ君、お前いつも電車で何やってるんだよ!?やべえ、聞いちゃった!
バカ!
ああ、番長に気付かれてたんだネ!ボク実は鉄道オタクなんダ!電車が好きなんだヨ!
電車のことが、好きなのか?・・まあ一応メカ同士だもんな。・・その恋実るといいな!頑張れよ!
いつどこ君、気にしないで。また、バカによる勘違いが起きてるだけだから。
番長にも、鉄道の本を貸してあげようカ♪電車の良さがきっとわかるヨ!
いや!俺は人間の女で充分だよ!!
番長は謎のテンションになってたケド、今回、ボクが紹介するのはコチラ!
いつでも高校とは?
人物紹介
お話一覧
最近のお話

詳細検索

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。
はじめての方へ
よくある質問
▲TOPへ

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。