いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第41話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第41話 -
番長、旅に出る!?の巻
2014/3/14更新
“古池やカエル飛び込む水の音!!”かぁ~、沁みるぜ~
カエルじゃなくてカワズね。
これカエルじゃねえのかよ??カ、カワズってなんだよ?
カエルのことよ。
????
不毛なやりとりはこの辺にしましょう。私語厳禁の図書館で松尾芭蕉をシャウトしないでくれる?
いや、昨日授業で知ったんだけどよ、俳句ってのは世界で一番短い詩なんだってな。
番長が授業の内容を記憶にとどめてる…こんな日が来るなんて…(涙ぐむ)
俺もよ、もう喧嘩する相手は暴力団の方々しかいないくらい、みんなブッ飛ばしたからヒマでよ。
今からでも遅くないわ!これをキッカケに勉強してさっさと卒業するのよ!!
その前にこのマツオバ・ショウを見習って、おれも全国歩いてよ、俳句作っちゃおうかって思ってんだ!!(キッパリ!)
…全国回って出席日数足りなくて、またダブるわよ。あと松尾芭蕉のイントネーションおかしかったから!
ヤア!松尾芭蕉は約2年かけて全国を回り、趣くままに珠玉の名作を詠んだンダ。それをまとめたのが、かの有名な『奥の細道』ダヨ!
旅のスタート地点はどこにしよう?
そこ大事?芭蕉は南千住からだけど…。
まだ、無名な場所がいいな。俺の旅によって、そこを有名にしてぇー!!。
その感情は良く分からないけど。それじゃあ、吉原はもうダメね。
堀の内もダメだネ。
なんでそんな色っぽい場所からスタートしなくちゃいけないんだよ。もっと素朴なところ!
じゃ、東陽町とかは?
免許の試験場でもう有名じゃんか!原付の免許何度も落ちてる俺にとって不吉な場所だぜ!
じゃ、松が谷とかは?
マツガヤ?それは食べ物か?
じゃ、コレを読んでみれば?写真も満載だし!僕らの住んでいる東京でも、実は知らないところばかり。いい出発地が見つかるかもよ!
というわけで、今回のお薦めはコチラ!
最近のお話

詳細

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。