電子書籍・電子漫画(コミック)ならいつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第152話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第152話 -
番長!!実は○○だった!?の巻
ふぅー。昨日もタイマンで勝ったし!俺の最強伝説は揺るぎないぜ!
あと5年は最強高校生でいられそうね!
おう!・・・って、その前には卒業したいわ!!
こっちこそ卒業して欲しいわよ!
た、たしかにそうだろうな。
オーイ♪番長ッテ喧嘩は強イのに先生には頭上がらナイネ♪
なんでだろうな?
番長、実はマゾなんじゃないの?
マゾ??
マゾっていうのはMのことダヨ♪イジメられるが好きナンジャナイ??
アハハハ、私マゾからモテるのよねー。
おい、ちょっと待てよ!俺はイジメは嫌いだぜ!
そういうイジメるじゃないわよ!
無視とかそういうのか?それは一番いけないイジメだぜ!
そういうコトじゃナイヨ♪
そうやって訳分からん話をして二人で俺をイジメてるんだな!
違うってば!バカね!
人にバカって言うのはイジメだぞ!バカって言う人間がバカなんだよ!
小学生じゃないんだから!
高校生じゃ!
永遠の高校生!
そうそう俺は一生をこの学校の生徒として・・・なわけないだろうが!
ホラ!今イキイキしてるヨ!!
やっぱマゾね!
だからマゾって何だよ?
図書館に本いっぱいあるんだから自分で調べなさい!
確かに、辞書コーナーはアチラです♪
分かったよー。・・・(危なかった、俺がマゾってゆうのはトップシークレットだぜ!)
番長みたいな人間に限ってマゾだったりするヨネ♪ということで今回紹介するのはコチラ♪
最近のお話