電子書籍・電子漫画(コミック)ならいつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
私立いつでも高校/第146話
「バカ」で全国に名を轟かす私立いつでも高校。この、バカすぎる状況を改善すべく、政府は学力向上を目的とした巨大実験施設「いつでも図書館」を設立した。
図書館で一番偉い謎の生物「いつどこ君」が、知のリハビリとして生徒たちに紹介する今回のオススメ本は?
初めての方への教科書

- 第146話 -
番長!!スピリチュアルに目覚める!?の巻
・・・大丈夫すべてうまくいく。お前はやればできる子だ。
鏡見ながら何を言ってるの?やればできる子って?アンタは、やってない期間が長過ぎて、もうやっても時すでに遅しの子よ。
そういうこと言うな!そういうこと言うとそうなっちゃうんだよ!あーもう!
オーイ♪しおり先生♪番長はスピリチュアルに目覚めたらしいよ。
そう。これからは、プラスの面にだけ目を向けて日々感謝を忘れすに生きていくのさ。そうすればどんどん良いことが起きる。
あんたみたいな遊び半分で生きてきた人間が急にスピリチュアルで救われようとするな!
え??
そういう人間がいるとスピリチュアル全般がバカにされる!
え?
私こう見えて、スピリチュアル大好き人間だからね!
意外!!
意外ってどういうことよ!私ほど慈しみと感謝の心を持って生きてる人間はいないわよ。
じゃあ、たまには俺にも感謝してくれよ!
そうなのよ!あんたが難しいのよ!あんたは神さまが私に与えた試練だと思ってるわ!
人を障害物みたいに言うな!
あんたに感謝できたら私も悟りを拓いたってことになるわよね。そういう意味では、私の試練として存在してくれてるあんたに感謝しないとね。あ!感謝で来た!
オメデトウ♪
おお!しおり先生。これで一生独り身でも大丈夫だな!
(番長を蹴る)
痛い!
しおり先生がスピリチュアル好きだったとは意外ダネ♪ということで今回紹介スルのはコチラ♪
最近のお話