いつでも書店
  • 使い方
  • ログイン
  • 新規登録
スタッフ対抗お薦め本特集
第6回のテーマは、「無人島に持っていくなら、この1冊!」
自分にとっての究極・・・、誰もいないから・・・、異性がいないから・・・
いつでも書店のスタッフが様々な想いから選んだイチオシの作品を、ぜひご堪能ください。

バックナンバーはこちらから

行け!稲中卓球部
今までのどんな嫌な事もバカらしく・・・

【作家】
古谷実
【出版社】
講談社
【ニックネーム:パンダさんレビュー】
20年前の作品ですのでご存知の方も多いかと思いますが、一度読んだらもう忘れられない思春期ギャグマンガです。元気出ない時、イライラした時、悲しい時など気分転換に最高な本です!!今までのどんな嫌な事もバカらしく思えてくるほどおもしろい本です。無人島では1人で過去を振り返って…笑う事も忘れてしまいそうだなと思いました。この本なら必ず笑って、生きる源を得られるはずです。
◆無料試し読み
★この作品を読む
花より男子
勇気がもらえる作品!

【作家】神尾葉子
【出版社】集英社
【ニックネーム:ブリちゃんさんレビュー】
あきらめない精神があれば、なんとかなると勇気がもらえる作品です。
無人島で生き抜くには主人公つくしのような強い雑草魂が欠かせません!数多くの御曹司や令嬢が通う学園で貧乏少女のつくしが、煌びやかだけれども偏見をもった大金持ちの男子グループ「F4」に果敢に立ち向かう物語です。あまりにも大胆なつくしの行動にハラハラしたり、またそれが周りの人をどんどん変えて、笑いあり涙ありの障害の絶えない恋にまで発展していくので目が離せません!
◆無料試し読み
★この作品を読む
黄昏流星群
恋の感覚を忘れたくない!

【作家】弘兼憲史
【出版社】小学館
【ニックネーム:ケーヤマさんレビュー】
僕たち人間はジジイババアになっても恋をする生き物です。でも無人島だともう恋はできません。
なので、この先無人島で何十年かを1人で生きていくとして、普通に社会で暮らしていたらこうなっていたかもしれない、ジジイになってもこんな恋に巡り合えたかもしれないという疑似体験くらいはしていたいな、せめてそういう恋の感覚を忘れたくないな、という思いで選んでみました。
中年以上の恋やセックスがテーマなので、その入り口に立った僕はリアリティを持って無人島で読み耽られる作品だと思います。
このマンガ、人は何歳になっても恋に落ち、その感情には抗うことができず、でもそれを受け入れると人ってのは、いつまでもキラキラ生き生きできるものだなと教えてくれます。まさに恋は性であり、性は生なんですね。
酸いも甘いも噛み分けてきた中年以上の登場人物たちがドロドロと、時に甘く、時に辛辣に織り成す一級の恋愛作品であり、人間ドラマです。
◆無料試し読み
★この作品を読む
近キョリ恋愛
人間としての感情をいつまでも・・・

【作家】みきもと凜
【出版社】講談社
【ニックネーム:レンさんレビュー】
実はジャケ買いで、絵がとても気に入りました。生徒と教師の恋なんて・・そうそうありえないしな~なんて思ってたらとんでもない!終始櫻井先生にキュンキュンしまくり、そして主人公ゆにのコミカルなシーンもあり爆笑で、気が付いたらすっかりはまってました。もう高校生でもないし、教師との恋も経験したこともない私にはほとんど共感も何もできないと思っていたのに、何度櫻井先生にキュン死したことか。キャラが女子が好むような絶妙なキャラで見事はまり、ゆにとのヒミツの恋というドキドキ感もすごく伝わってきました。無人島で1人になったらそのうちぼ~っと何も考えず、何も思わなくなりそうなので、これを読んでいたらキュンキュンしたり、ほっこりしたり、笑ったり、人間としての感情がいつまでも保てるような気がします。タイトルは「近キョリ恋愛」ですが、私は無人島から遠距離恋愛だと思って恋する気持ちを忘れずに無人島で前向きに生きていきたいと思いました♡
◆無料試し読み
★この作品を読む
ARMS
絶望の淵から生還!?

【作家】皆川亮二・七月鏡一
【出版社】小学館
【ニックネーム:チューリンさんレビュー】
幼いころに「事故」や「事件」に巻き込まれて失った身体の一部に、 「ARMS」という戦闘用ナノマシンを移植され、やがて世界規模の秘密結社【エグリゴリ】の陰謀に巻き込まれて行く少年たちの物語です。
このマンガを語るうえで必ずあげられるのが、この名言、【人の足を止めるのは 絶望ではなく"諦観(あきらめ)"、人の足を進めるのは 希望ではなく"意志"】敵幹部のキース・バイオレットという女性が、主人公達に向けて言うセリフなのですが、無人島に流されて、人生を諦めかけた際にこの言葉を思い浮かべると、絶望の淵からでも生還できそうです。他にも心に響く名言ぞろいなので、ぜひ自分のお気に入りを見つけてはいかがでしょう。
◆無料試し読み
★この作品を読む
サバイバル
生き抜くための知恵、知識、心構え

【作家】さいとうたかを
【出版社】リイド社
【ニックネーム:ショウリンさんレビュー】
大地震により変わり果てた日本を舞台に繰り広げられるSF漫画!!
無人島では、この身ひとつで生活をしなければなりませんので、食べ物の調達方法やテントの設置方法などの知識は必要でしょう。
この漫画はそんなサバイバル生活の中で必要な知識が描かれているので、これを読んで知識を得ましょう。しかし、これを読むと知識だけあれば何とかなる等の、なまっちょろい考え方では生き残っていけないという現実を突き付けられます。例えば、いざ食料を調達するとなると、ネズミすら捕まえることができず、食べられるのは植物や動きの遅い・・・。そんなサバイバル生活のなかで必要な生き抜くための知恵、知識、心構えがわかる一冊です。
◆無料試し読み
★この作品を読む
ブッダ
自分の人生を振り返りたい

【作家】手塚治虫
【出版社】手塚プロダクション
【ニックネーム:ミキティさんレビュー】
手塚先生の作品は、よく読むのですが、特にオススメがコレ。小学校の図書室に置いてあって、何となく手にとってみたことがきっかけで、それ以降、仕事や人間関係などの壁にぶつかった時、いつも読み返している1冊です。
生命、善悪について、お釈迦様も苦悩したということだけでありがたくなってしまいます。
「大事なことは おまえ自身が しっかり生きていくことだ」この言葉を心にとめて、日々過ごしているつもりですが独りっきりで時間無制限である無人島に行った際は、最期にこのマンガを読んで自分の人生を振り返りたいと思います。
◆無料試し読み
★この作品を読む
ムーミン谷の仲間たち
穏やかな時間をムーミンと・・・

【作家】トーベ・ヤンソン
【出版社】講談社
【ニックネーム:パンクAさんレビュー】
無人島で一人きり・・・寂しいと感じてしまうかもしれませんが、誰もいない場所で静かにゆっくり過ごすことができる大チャンス!
そんな時はムーミンで癒されるのが一番!実は最近ふと疲れた時に、読んでものすごく癒されました(笑)でも、ただ癒されるだけではなく、ところどころで発せられるスナフキンの名言には考えさせることが多いです。また、ムーミンママの優しくて母性に満ちた心はじ~んと心にしみます。
普段なかなか過ごせない穏やかな時間をムーミンを読みながら得られるはずです。
◆無料試し読み
★この作品を読む
宇宙兄弟
自分の夢を振り返るのも・・・

【作家】小山宙哉
【出版社】講談社
【ニックネーム:しーまんさんレビュー】
無人島で今までに見たことの無い数の星を見ながら読む漫画なら「宇宙兄弟」です!
実写映画化・アニメ化・マンガ大賞受賞など、話題が尽きない人気作品ですが、皆様はもう読まれていますか?
しーまんは大好きで何回も読み返してしまうオススメな漫画です。
作品の中で何度か主人公である兄弟が月を親指で隠すシーンがありますが、あれを無人島でやってみたい!!
実際はとてつもなく大きい惑星ですが、地球から見れば親指に隠れてしまう。
日頃感じているストレスや壁も実はちっちゃいことなんだなって思えるような気がします。
子供のころの夢を純粋に追いかける兄弟の物語を見ながら、自分の頃の夢を振り返るのもいいかもしれませんね。
◆無料試し読み
★この作品を読む
セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん
健康第一!笑いという健康法!

【作家】うすた京介
【出版社】集英社
【ニックネーム:ダイリンさんレビュー】
笑いは健康のもとなんて言われていますが、実際に科学的にも解明されているようで、病院などでも笑いの健康法は広く取り入れられているようです。
無人島では、健康が第一!!自分以外だれもいないのですから、自己管理は重要です。
そこで、無人島に持っていきたい一冊は、このギャグ漫画【セクシーコマンドー外伝すごいよマサルさん】ピューと吹く!ジャガーでお馴染みのうすた 京介先生の連載デビュー作であり、代表作のギャグ漫画。パロディが多めで元ネタがわからない人には面白くないんじゃないかと思われがちだが、わからない人でも独特のボケと突っ込みですぐに引き込まれてしまい、その頃には、主人公【花中島マサル】の意味不明な思考回路から繰り出される熱いボケに、突っ込みを入れていることでしょう。
一回目読んで笑えなくても読み直すとツボに入ったり、よくわからない伏線なんかにも気が付いたりと何度見ても楽しめます。
◆無料試し読み
★この作品を読む
喰いしん坊!
せめて腹いっぱいに・・・

【作家】土山しげる
【出版社】日本文芸社
【ニックネーム:モリチさんレビュー】
無人島にいたとして、一番厳しいのはやっぱり「食」になると思います。
どうせ食べれないなら、せめて腹いっぱい食べてるマンガを読んで食欲を満たしたい!!視覚で満腹中枢を刺激します!!
主人公は無芸大食の満太郎。偶然立ち寄ったお店で大食い大会に参加することに。そこで出会ったプロフードファイター・錠二に素質を見いだされ、フードファイトの道に進むことになる。そして数々のフードファイター(食闘士)と死闘を繰り広げ、満太郎は大食いの世界一を目指すのだが・・・ カツ丼、ラーメン、寿司に大福まで、とにかくメチャクチャ食いまくってます。またその食べ方(技)が色々あっておもしろい。ラーメン二刀流に鯨食いって(笑)ちなみにお行儀の悪い食べ方は邪道喰いといいます・・・と、とにかく読んでるだけで確実にお腹いっぱいになります!!
たとえ無人島で飢死したとしても、このマンガがあればきっと穏やかな顔をしていることでしょう。
◆無料試し読み
★この作品を読む
みどりのマキバオー
「工夫」の精神。だからこそ、この1冊

【作家】つの丸
【出版社】集英社
【ニックネーム:さぼてんおじさんさんレビュー】
アイデアを出して工夫しよう。
無人島には何も無い。ボタン一つで全てが片付く快適な暮らしはない。その何も無い世界で生きていくのに必要とされる心意気が「工夫」の精神だ。
ものが無いなら無いで考えて作ればいい。電気が無けりゃ火をおこし、水道が無いなら河に行く、ナイフがないなら石を削る。
「みどりのマキバオー」は持たざる者たちの物語だ。とても競走馬とは思えない犬のような小さい姿で生まれ母親と生き別れになった主人公ミドリマキバオーことうんこたれ蔵、借金で首の回らない牧場主、馬を預けてもらえない調教師、レースの事故で馬に乗れなくなった騎手・・持っていない「負け犬」たちである彼らが競争の厳しい競馬の世界でアイデアをだし「工夫」しながら挑戦していく。足腰を鍛えるために登山したり、野生の力を引き出すためにモンゴルに武者修行にいったりと自分たちにできる工夫を最大限して強くなっていく。
「みどりのマキバオー」工夫と挑戦を教えてくれる。この漫画以上に無人島にもっていくのにふさわしい漫画はないだろう。
また名台詞がそろっているのもこの漫画の特徴だ。一部引用する「いつも言ってる事じゃねぇか 勝負ってのは勝つか負けるかしかねぇんだ。大敗するのはみっともない…? 勝負から逃げるのは……それ以下じゃねえか!! 」(サトミアマゾン)
「抜かれるのはくやしいけど…抜くのはうれしい…だから…頑張って世界一うれしい思いをするのね」(ミドリマキバオー)
どうだろう?この熱さ。ぱっと見の絵柄が独特すぎるため、黄金期の週刊少年ジャンプに連載されていながら読まず嫌いで未読の人が多いという話をよく聞く。なんともったいないだろうか?はっきり言おう、「みどりのマキバオー」は現代版・競馬版「あしたのジョー」といっても過言でも無いくらいの超王道のスポ根漫画である。マキバオーを読破すれば、アレが無いコレが無いと、できない言い訳をまったく言う気もなくなるだろう。だから、無人島にこそマキバオーだ。
◆無料試し読み
★この作品を読む
クッキングパパ
パパはクッキングは苦手です・・・

【作家】うえやまとち
【出版社】講談社
【ニックネーム:ほしさんレビュー】
焼きそばもチャーハンも作れば「マズい!」と言われる程の料理下手です。
1話に1品ずつ絵入りでレシピが描かれているので、これを見ながら作ればきっと美味しく出来るはず・・・なのですが、そうは上手くいかないのが不思議なんですよね。
でも無人島で作れば、きっと美味しく召し上がれるはず!!
◆無料試し読み
★この作品を読む
釣りキチ三平
毎日大漁!!

【作家】矢口高雄
【出版社】講談社
【ニックネーム:かやさんレビュー】
"無人島に行ったら、食料の確保のために魚を釣る!⇒釣りと言えば三平だっ!!ということで、今回は『釣りキチ三平』を推します。
渓流釣り、海釣り、時には海外まで遠征する三平の技を盗んで実践に活かしましょう。
大物を釣ったときの爽快感を読んで、実践して、味わって下さい!
個人的に10巻のシロギスの話が好きなのですが、白い砂浜でキャスティングとかやってみたいですね~"
◆無料試し読み
★この作品を読む
ケンタロウの121レシピなんでもありッ!
目指せ!料理上手!

【著者】ケンタロウ
【出版社】学研パブリッシング
【ニックネーム:ふじさんレビュー】
これまで料理を全くせず、結果苦手にしておりました… このままでは無人島で生きていけない…と同僚に相談したところおすすめされたのが本作品でした。
読んでいただくと一目瞭然ですが、レシピはとてもシンプルかつ明解。画面をめくることなく一通りの手順が確認できます。 118種類のメニューには手軽なものから少し手の込んだものまで幅広く記載されており、見た目も「おっ!!」という感じで作れるので、私のように料理ができない方はもちろん、料理好きな方も参考にしていただけます!
※オススメレシピ:p.113「宝石寿司」
★この作品を読む
ギャラクシー銀座
無人島でもいつもどおり…

【作家】長尾謙一郎
【出版社】小学館
【ニックネーム:ひらちーさんレビュー】
無人島に一人。という状況に負けないくらいシュールな世界のコミックを紹介します。
ギャグ漫画ではあるのですが、ただ面白いだけではありません。
見てはいけないものを覗き見しているような、読みながら第三の目が開いてしまうような…
そんな感覚になる作品です。
全然説明になっていませんが、タイトルや表紙が「なんか気になる。」方、まずは是非試し読みをどうぞ!
本編は更にディープな世界が広がっているので、無人島にいることなんて忘れてしまうと思います。
むしろそんな状況を「ロックだぜ…」と感じてしまうかも知れません。
80年代の空気、アングラネタが好きな方には特におすすめです。
◆無料試し読み
★この作品を読む
ヘタリア Axis Powers
各国揃えば最強!

【作家】日丸屋秀和
【出版社】幻冬舎コミックス
【ニックネーム:杏さんレビュー】
もし無人島に1冊の本を持っていくのであれば、国擬人化歴史コメディ漫画『ヘタリア』をオススメします!!
ヘタリアには様々なキャラクターが登場しますが、女の子が大好き、陽気で憎めない「イタリア」と、厳格で生真面目な「ドイツ」の正反対な2人を中心に話が進みます。そこに「日本」「イギリス」「アメリカ」「フランス」等が加わり、ためになる世界史のエピソードや文化、習慣にちなんだやりとりがコミカルに繰り広げられます。
無人島という孤立した場所にいながら、世界中を巡っているような気分を楽しめるかも。
◆無料試し読み
★この作品を読む
最終兵器彼女
最期をむかえる準備は出来ている

【作家】高橋しん
【出版社】小学館
【ニックネーム:りひとさんレビュー】
私はあえて「最終兵器彼女」を無人島で読みます。
ちせとシュウジの様に【最期】を2人で…なんて素敵だと思いませんか?
戦争で世界が滅んでも、人類が滅亡しても、好きな人とふたりならきっと苦難も乗り越えていける。
愛こそ生きる勇気、生きる希望なのだと思います。
それに無人島なら「最終兵器彼女」を読んで号泣しても誰にもばれずに済みます!
◆無料試し読み
★この作品を読む
詳細検索

※複数の単語で検索する場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。
はじめての方へ
よくある質問
▲TOPへ

※複数の単語で検索したい場合は、単語の間に半角スペースを入力してください。
利用規約
プライバシーポリシー
特定商取引法に基づく表示
お問い合わせ
月額プラン退会
©ZITTO,Inc.